2015年8月14日金曜日

2015/8/14•2015/9/20 あーととあそぶにわ「いたずら小人とたからものさがし」@東京都庭園美術館

よちよち歩きさんから小学校低学年のお子様とそのご家族を対象として、美術館や展覧会に親しむプログラム「あーととあそぶにわ」を展示会ごとに異なる内容で実施している東京都庭園美術館 Tokyo Metropolitan Teien Art Museum

現在開催中の「アール・デコの邸宅美術館」展もオトナ必見の展示ですが、「あーととあそぶにわ」に、昨年実施され大好評だった「いたずら小人とたからものさがし」が、本日8月14日(金)と9月20日(日)に再登場しますよ!(最寄駅:JR山手線•東急目黒線/目黒駅より徒歩7分)。

王様のたからものが、いたずら小人に盗まれちゃった!宝箱を見つけて、たからものシールを集めよう!

今回は「おにわ」と「おうち」の2つのステージに分かれています。

「おにわ」のプログラムは、1回20分程度。紙芝居を読んで、その後芝庭内に隠した宝箱をまわってシールを集めます。10:30~12:00の間、同じプログラムを繰り返していますので、好きなタイミングで参加できます。 よちよち歩きさん向けのプログラムです。「おにわ」のみのご参加の場合、庭園入場チケット(一般100円、大学生(専修・各種専門学校含む)80円、中・高校生・65歳以上50円、小学生以下および都内在住在学の中学生は無料)が必要です。

「おうち」のプログラムは、家族で一緒に館内をまわって、たからものを探します。ウェルカムルームでたからものの地図を受け取ってください。時間制限は特にありません。展覧会入場チケット(一般800円、大学生(専修・各種専門学校含む)640円、中・高校生・65歳以上400円、小学生以下および都内在住在学の中学生は無料)が必要になりますが、オトナは一緒にまわりながら注目の展覧会も見ることができます。また、展覧会入場チケットには庭園入園料も含まれていますので、「おにわ」にも参加が可能なので、一石二鳥のお得なチケットです。

雨が降ってもウェルカムルームでの実施となるため、悪天候でも安心して参加できるのも、小さなお子様連れのおでかけには嬉しいポイント。

おにわは、10時半〜12時。おうちは、12〜15時での実施。事前予約は不要。入場チケットのみ必要で、別途参加費は必要ありません。両方の参加でも、いずらかだけでの参加可能です。

親子美術館デビューに楽しいアクティビティをプラスしながら、東京都庭園美術館の美しいアールデコの造形美を眺めに行きませんか。

詳しくはリンク先よりご確認ください。
author:ミー

0 件のコメント:

コメントを投稿