2015年8月13日木曜日

2015/10/18 現役空港を走ろう!〜萩•石見空港マラソン

全国でも珍しい現役空港の滑走路が走れます!記録に挑戦するチャレンジランのほか、ファミリーで楽しめるエンジョイランもある「萩・石見空港マラソン全国大会」が10月18日(日)に鳥取県にある萩•石見空港にて開催されます!

チャレンジラン(参加費(おひとり様):一般3000円、高校生700円、小中学生:500円)では、ハーフマラソンは残念ながら定員のため申込〆切となっておりますが、10km、2kmはまだ申込可能です。

エンジョイラン(参加費(おひとり様):一般1000円、高校生500円、ファミリーは別途リンク先より確認ください)の車椅子2kmとファミリー2kmもまだ申込受付中!

ウォーク4kmがあるのも本大会の魅力。ゆっくり歩きながら普段見られない風景をじっくり堪能することもできますよ。

スタートは滑走路。飛行機になった気分でコースへテイクオフ!空港を出ると下り坂が続くので飛び立つ気分を味わえるそうですよ。

KTSもオススメの"旅ラン=旅先でのランニング"。旅先の見知らぬ街を走ることで、その街の景色や町並みなどに新鮮さを感じながら走れるのが魅力ですが、"シャルソン"のようにわざわざ気合を入れて遠くへ出かけなくても楽しめる旅ランもあります。なんといっても自分の足なので「マイペース」で楽しめるうえに、カラダを動かした後のビールはとにかく美味い!!

武蔵小杉からはちょっと距離があり、マラソンの受付は早朝のため、前日入りが必要。それならば、萩の観光を楽しむもよし、他空港から萩を目指して島根横断観光を楽しむもよし、電車で乗り入れるもよし。どんな観光するか考えるだけでもお得感満載ですね!ちなみに、山陰エリアは鳥取県の鳥取砂丘コナン空港も滑走路ランができる注目スポットなんですよ。

大会詳細、申込方法はリンク先よりご確認ください。
author:ミー

0 件のコメント:

コメントを投稿