2015年5月9日土曜日

東京農大校友会城東常磐松会&Corcor食育塾 「田植祭」体験レポート

2015年5月5日(火)に茨城県牛久市で開催された「田植え祭り」に参加しました。当日は薄曇りで、やませの風も心地よく、絶好の田植え日和となりました。

本イベントは、東京農大校友会城東常磐松会とCorcor食育塾さんのコラボレーションで開催されています。

Corcor塾では、子育て世代の親が食や栄養に関する正しい知識を得て、健康にいい食品を選ぶ力をつけるお手伝いをしたり、子ども自身が農業体験や食事のお手伝い・料理・食事マナーを通じて成長することを目指しています。

その活動の一環として、毎年5月5日のこどもの日に農業体験イベントを開催しています。

当日は、まず農場長や農大OBの方からお話を聞き、その後、田んぼへ移動。親子で田植えを行いました。初めての田んぼのドロッとした感覚や小さなカエルに叫んだり、苗を植えるにも悪戦苦闘したりしましたが、そこはスタッフの皆さんの丁寧なフォローでなんとか完成!8月下旬の稲の収穫が楽しみです。

足の泥をキレイに落としてから、今度はタケノコ掘りへ移動。お目当てのタケノコのまわりを必死に掘ったり、スタッフの方にザクっと掘っていただいたり。そのうち、ちょっと背の高くなったタケノコをスタッフの方が間引いているのを見て、タケノコにキックしたり体当たりする子どもが続出でしたww

そして、記念のサトイモ植え。名前を書いた木の板とサトイモを持って畑へ。まず、木の板をザクっと土に突き立て、その近くにサトイモを置き、そっと土をかけていきます。秋の収穫祭が楽しみです♪

最後に、お疲れ様!のBBQ!!お手製のキムチやここでとれたタケノコを石焼きで蒸したものや美味しいお肉、ウィンナーに新鮮なレタスサラダ、タケノコご飯など、どれを食べても美味しい!!

荒川区から参加されている方からお聞きしたところ、車で牛久まで1時間半ほど、とのことで近いなぁと思いましたが、武蔵小杉までも高速利用で1時間半ほどで帰ることができ、なんとなく遠いと感じていた茨城に対する心理的距離と物理的距離には大きな差があったんだなぁと実感する旅でもありました。

次回の収穫祭では、募集枠も拡大するようです!こちらのイベントが気になった方は、corcor食育塾主催の伊藤さんのブログもチェックしてみてください。美味しいお料理レシピも紹介されてますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿