2015年9月29日火曜日

2015/9/29〜10/12 博物館でアジアの旅@東京国立博物館

「交流」をテーマに、優れた東洋美術のコレクション展示に加え、研究員によるツアー形式のギャラリートークや伝統芸能の公演、伝統衣装の体験など、さまざまなアジア関連のイベントが盛りだくさんの企画展「博物館でアジアの旅」が、明日9月29日(火)〜10月12日(月•祝)、東京国立博物館にて開催されます。

「交流」「旅」がテーマの本イベント。KTSが注目したのは「セブンワンダーツアー〜添乗員はトーハク研究員」。7人の東京国立博物館研究員が「交流」をキーワードに60分間のアジアツアーをご案内。いくつかの展示室を旅しながら作品の解説を聞くツアー形式のギャラリートークです。予約は不要、参加費無料(入館料/一般620円、大学生410円は別途必要。18歳以下は年齢確認できるものがあれば無料)。当日開始時間までに東洋館一階エントランスホールへ集合!時空と文化を超えたミュージアムトリップをより深く堪能しましょう♪

また、韓国•キルギス•中国の伝統芸能の公演も見逃せません。10月6日(火)に開催されるキルギスの伝統楽器コムズの調べは必見!コムズは、ギターのような普通の弾き方だけでなく、楽器を頭の上に持ち上げたり、逆さまにしたり、縦にしたり、ついには、隣の人の楽器を弾いたり、と豊かなパフォーマンスも特徴的。なお、キルギスでは楽器すべてをコムズというそう。主に演奏されるのはギターのような弦楽器コムズですが、木製口琴ジガチ・オーズ・コムズはアイヌ民族の竹口琴ムックリと形状がそっくりなんですよ。

さらに開催期間中は、アジアンフードのケータリングカーも登場!博物館なのにご当地グルメが味わえちゃいます。芸術の秋、食欲の秋!東洋美術、音楽、食文化と多様なアプローチでアジアの魅力と「交流」してみませんか。

セブンワンダーツアー、伝統楽器の公演の開催日時およびイベント詳細についてはリンク先よりご確認ください。
author:ミー

0 件のコメント:

コメントを投稿