2015年10月21日水曜日

2015/10/24 絵本で世界を旅しよう@Shonan T-SITE / 湘南T-SITE

湘南蔦屋書店児童書と
食とものづくりスタジオ FERMENTのコラボ企画「絵本で世界を旅しよう」の記念すべき第1回目が10月24日(土)の14時から湘南T-siteにて開催!子どもたちが自らつくったチェコの定番おやつを食べながら、チェコアニメも見ることができますよ♪(最寄駅:小田急江ノ島線/本鵠沼駅から徒歩15分)

毎月ひとつの国をテーマに、その国を代表する絵本と「つくる」をとりあげる本企画。記念すべき第1回は、東ヨーロッパのチェコ共和国。
世界屈指の絵本大国チェコ。美しい装丁やグラフィカルな構成は、親の方がむしろ魅了されてしまうことも多いとか。

かつては共産主義国だったチェコでは、表現の自由が制限される中、唯一表現の自由を許されたのが、子ども向けの作品だったそう。作家たちの持てる才能と技術を惜しみなく、子ども向けアニメーションの制作に注ぎ込めたことが、今日の知る人ぞ知るアニメ大国チェコを築きあげたと言われています。

そんなチェコの定番おやつは、フルーツダンプリング(チェコ語で、オボツネー・クネドリーキ)。ベリーの実などを入れてつくる、“フルーツ入りおだんご”です。小麦粉やチーズを混ぜた生地をのばして、フルーツを包んで、お湯で茹でてできあがり。
おうちでも簡単につくれるこのおやつを子どもたちだけでつくります。その間、オトナは湘南t-siteでオトナ時間♪KTSもオススメしている旅先の親子分離も体験できるイベントなのです!
そして、いただきますは親子一緒に。手づくりおやつと一緒に、チェコ絵本、チェコアニメを楽しみましょう!

参加費は1500円。定員は12名で、1人で参加できる年齢から参加ができます。
今後は、11月にスイス「ハイジのラクレットとミルクスープ」、12月にドイツ「ヘンゼルとグレーテルのお菓子のおうち」が予定されています。どちらも魅力的ですね♪
1月はスウェーデン、2月はロシア、3月はゴールのイギリス!6カ国制覇すると素敵なことがおこるかも?!

イベント詳細、申し込みはリンク先よりご確認ください。
author:ミー

0 件のコメント:

コメントを投稿