2014年11月27日木曜日

福井県小浜市「キッズキッチン」体験


10月に「若狭梅酒deナイト」を共催してご縁が出来た福井県小浜市&若桜町。11月末に神楽坂赤城神社にて開催されたイベントに参加して参りました。お目当ては絶品「へしこ」と「若狭梅酒」、そして「キッズキッチン」!年中~小1までの狭い年齢層の子供を対象にした食育教室です。
http://obamakankokyoku.com/taikengakusyu/pdf/kidskitchen.pdf

「料理を教える」のではなく「料理で教える」このプロジェクト。親は後ろで見守り、子供達だけで「具沢山お味噌汁」と「へしこおにぎり」作り。煮干しと昆布で出汁をとり、豆腐もきちんと手のひらの上で切るのです。その様子に正直ハラハラしましたが、全員怪我することもなく大人顔負けの素晴らしい料理を作ってくれました。そう、出来るのです!大人の偏見や時間の都合等で、つい制限してしまいがちな危険を伴う作業。正しい使い方を丁寧に伝えれば、きちんと扱えるんです。子どものチカラを再確認した2時間。

・子供達のチカラを大人が信じる。
・大人社会の価値観を押し付けているのでは?
私の考える「旅育」や先日出会った「asobi基地」に通じる所があるこの「キッズキッチン」食育体験でした。

これまで1万人以上が体験しているこのプログラム。2015年のミラノ万博にてワークショップ開催予定です。
https://www.jetro.go.jp/news/announcement/20140207710-news/hiroba-rev.pdf

0 件のコメント:

コメントを投稿