2014年6月30日月曜日

第1回 『こすぎトラベラーズ サロン』 レポート 1 (2014/06/21)


 日時:2014年6月21日10〜12時 コワーキングスペースYou+
「こすぎ朝学」とのコラボレーションイベント
参加者:12名

自己紹介タイム
→簡単な自己紹介&「今一番行きたい旅行先」

『私のイチオシ旅グルメ』発表会
参加者が多かったので、3回に分けてレポートします。
  
*Keyword 1 *  フィーッシャーマンズワーフ・六花亭本店の賞味期限3時間サクサクパイ・サメ・ビール・「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」日本1号店・花人逢・アメリカ・食文化・移民の味・ピンチョス・スペインワイン
  


1人目 写真を投影しながら


・サンフランシスコ:フィッシャーマンズワーフのカニ!
・出雲大社:出雲そば・カキ氷&ぜんざい
・小樽:寿司
・帯広:ろっかいていの本店でのみ食べることが出来る「サクサクパイ」!
    豚丼
・気仙沼:サメ工場で鮫解体ショー。
     ふかひれ以外の部分も有効活用していますよ~。→ナゲットや串揚げ、バーガーに。
・美保関:民宿でカニ!
・米子:大山Gビール(ドイツ風)



2人目 写真を投影しながら


・ハワイ:カウアイゴールデンエール(本田直之さんオススメ)手に入りにくい
     スーパー ホールフーズ(高級系)
     マクドナルドでサイミン(うどんの様なもの)
・クアラルンプール:チキンライス  カオマンガイ、渋谷にOPEN!
・沖縄:ソーキそば(リトル沖縄と呼ばれる鶴見においしいお店が)
    ピザ喫茶「花人逢(かじんぼう)」美ら海水族館のついでにでも
・伊勢:赤福氷
・武蔵小杉:東急スクエア2Fで全国の銘菓が購入できる

「同じ店に2度か行かないほうがいい」


3人目 本持参&写真にてプレゼン(何と誤差2秒!)


・旅であえて、その土地の代表的なものを食べない。
そうすることで、食と文化が掘り下げることが出来る。

例えば「ビーフストロガノフ」なら
日本:ライス・しめじ
アメリカ:パスタ・サワークリーム
ブラジル:大量のポテト

・シュラスコ(肉!)
・ソースのベースが違う
・「世界一まずいバーベキュー店」おいしくて、とても混んでいる。

・アメリカ:移民の国。人種や背景によって人口比が地域によって異なる。
・テキサス:特に移民が多い。
 →中華・イタリアン・サラダ・パンケーキ・フォー・暗黒料理・バーベキュー・メキシカンと多彩。


4人目 写真を投影しながら

スペイン バスク地方の料理を紹介
スペイン:イスラムとキリスト教の融合

タパス(小皿おつまみ) 
・ピンチョス:
串の数でお会計する。1串2ユーロくらい。
見た目で何なのかわかるし、自由に選べる。ヘルシー。
デザート系もある。
一番おいしかったのは「つめものin赤ピーマン」
ワインと合う。発砲ワインとの相性○。
ピンチョスの種類は300種ほど。そこにお店オリジナルのものも加わる。
バスク地方はバーが固まっていて、はしごをしていく楽しみ。

ワインと合う。発砲ワインとの相性○。
「リオハワイン」はドライでしっかりしたボディ。
南方のワインは、白がメインでフルーティー軽め。



※※ 5~10人目は後日掲載予定。 ※※

次回開催予告
 7月5日(土) 10:00~12:00 コワーキングスペースYou+にて

0 件のコメント:

コメントを投稿